楽しみにしている初めての脱毛サロン。

たくさんある中からどこの脱毛サロンで施術を受けるか決まった後に注意しておきたい事を紹介します。

脱毛サロンに通うからと言って、全く自己処理をしないという訳にはいかないですよね。

特に夏場なんかは露出も多くなるし、あまりにもムダ毛が濃く長くなってきたら、少し処理したいと思う方がほとんどだと思います。

でも、脱毛をする事が決まったお肌のムダ毛処理は細心の注意が必要です!

脱毛を行う時に、傷や炎症などお肌にトラブルがあった場合は、その箇所の脱毛は出来ません。

せっかく脱毛に通ったのに、そこの場所だけムダ毛が生えたまま、なんていう事は避けたいですよね。

なので、自己処理をする際にもしお肌が傷ついてしまった、なんていう事があったら最悪なのです。

自己処理にはカミソリやシェーバーを使う方が多いと思いますが、これらの方法はお肌を痛めてしまい、あらゆる肌トラブルを引き起こしかねないので、やめておいた方が良いでしょう。

いくら、細心の注意を払ってカミソリなどで処理したとしても、やっぱり見えないところでお肌は傷ついているのです。

また、毛抜きでムダ毛を抜く事もしてはいけません。

毛抜きで毛を抜くと毛根ごと抜けてしまい、脱毛をする際に出来なくなってしまいます。

という事は、またそこだけ毛が生えてきてしまうので、脱毛効果がとても小さくなってしまうのですね。

なので、脱毛期間中に一番おすすめの方法としては、電気シェーバーです。

電気シェーバーなら、毛根も残った状態で、お肌にも傷がつかないようになっているので、脱毛期間中には最適の方法だと言われています。

脱毛期間中に全くムダ毛を処理しないという選択肢もあると思いますが、やはりそれは女性として難しい事ですよね。

自己処理をしても良いのですが、やっぱり一番にお肌の事、毛の事を考えてみてください。

脱毛期間中の自己処理の方法を守る事によって、より綺麗なお肌を手に入れる事が出来ます。

みなさんはどういった方法でムダ毛処理をしていますか?

きっと一番多い答えは、カミソリやシェーバーを使っての自己処理だと思います。

もちろん、より確実にムダ毛処理をしたいという方は、脱毛サロンやクリニックに行って、ムダ毛処理をしている事でしょう。

でも、なかなかお金も時間もない、という方の多くは自宅で処理をしていると思います。

しかし、カミソリやシェーバーはその場では綺麗に剃れたような気がしますが、実際に明るいところで見てみると、剃り残しがあったりしませんか?

黒いポツポツが残ったり、お肌が赤くなってしまうこともあると思います。

そこで、自宅でもより確実に行えるムダ毛処理の方法を紹介します。

それが、脱毛テープやワックスでの自己処理です。

脱毛テープやワックスは自宅でも簡単に出来て、尚且つ一番即効性がある方法です。

薬局などで手軽に買う事が出来て、値段もそんなに高くないため、手早く脱毛を済ませたい方に人気があります。

仮に自宅で脱毛をしようと、毛抜きを使った場合は一本一本自力で抜いていかなくてはいけません。

人間の身体には数百本もの毛が生えているので、ムダ毛と呼ばれる箇所を全部毛抜きで抜こうと思ったら、果てしなく時間がかかってしまいますよね。

ムダ毛処理のたびにそのような方法を行っていたら、ムダ毛処理の時間にどれだけ使う事になってしまうでしょうか?

なので、効率良く脱毛したいと思う方がほとんどだと思います。

脱毛テープやワックスは広範囲を一気に脱毛出来るのが、一番のメリットです。

やり方も簡単で、テープの場合はムダ毛箇所に貼り、ワックスはムダ毛箇所に塗る。

そして、その後にペリっと剥がすだけで終了です。

ただし、この方法には難点もあり、肌の角質がはがれたり、毛穴が傷つく恐れもあります。

広範囲脱毛できる分、お肌へのダメージが深刻になってしまうので、これらの方法を行った際は必ずアフターケアとして保湿をしっかりとするようにしましょう。

女性なら絶対に月に一回来る生理。

これは将来子供を産むためとはいえ、やはり生理中は憂鬱ですよね。

症状が重い人は、生理痛に悩まされていたり、生理中動けない、という人もいると思います。

また、生理中は普段に比べてホルモンバランスも崩れてしまっています。

生理前や生理中にニキビが増えやすくなった経験はありませんか?

それは、生理によるホルモンバランスの崩れから来ているものなのです。

よって、ホルモンバランスが崩れると、お肌の調子が悪くなってしまい、ちょっとした事でお肌が敏感に反応してしまいます。

脱毛をするにあたって、予約した日に生理になってしまう事もあるでしょう。

前兆はあるものの、生理は突然来てもおかしくないですもんね。

そういった場合、上に挙げたとおり、ホルモンバランスのせいで、お肌がダメージを受けやすくなってしまっているので、脱毛が出来ない場合があります。

「VIOラインならともかく、他の部位も脱毛出来ないの?」

実は他の部位でも身体全体のホルモンバランスの関係でお肌が敏感になってしまっているため、脱毛が出来ないとされているサロンがほとんどです。

脱毛してもお肌にトラブルが起こってしまうのでは、元も子もありませんよね。

せっかく綺麗になるための脱毛なのに、脱毛のせいでお肌が汚くなってしまうのは避けたいものです。

また、妊娠中でも同じようにホルモンバランスを理由に脱毛が出来ないサロンが多いです。

そもそも、妊娠中の場合は、レーザーや光の刺激も胎児にあまり良くないため、そういった理由からも脱毛が出来ないようになっているサロンが多いと思います。

中には、生理中でもVIOライン以外であれば脱毛できる、というサロンもありますが、やっぱり肌トラブルが起こりやすいため、オススメはできません。

お肌にダメージをかけずに、安全に脱毛したいのであれば、生理中の脱毛は避ける事をおすすめします。

もしも、既に予約を取ってしまっている場合は、予約を変更してもらいましょう。

脱毛を初めて行う際には色々と気を付けなくてはいけない事があります。

その中でも特に脱毛と切っても切れない関係にあるのが「保湿」です。

この保湿をしっかりとするかしないかで、脱毛後のお肌の状態や、脱毛の完成度に違いが出てくるので、脱毛を受ける際にはしっかりと保湿をする事が大切です。

基本的にどこのサロンでもクリニックでも、お肌へのダメージを極力少なくするために、脱毛を行う際は保湿をしてくれます。

保湿の方法は専用のジェルだったり、クリームだったりと様々ですが、この保湿こそがお肌にとって一番大事なものなのです。

もし保湿を行わなかったら?

当然ながらお肌は乾燥してしまいますね。

特に秋や冬は何もしていなくても、お肌から水分が抜けていって、乾燥を引き起こしてしまいます。

もしお肌が乾燥をしてしまっていると、火傷などの肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

脱毛を受ける際には、光やレーザーを使う事が多いと思いますが、保湿をする事によって、それらが発する熱からお肌を守る事が出来ます。

また、十分に保湿をしてあるお肌は脱毛効果も高くなります。

乾燥しているお肌よりもまんべんなく光やレーザーの効果が受けられるのです。

脱毛前後に必要とされている保湿ですが、脱毛後の保湿を怠ってしまうと、せっかく脱毛が綺麗に出来ても見た目が悪くなってしまいます。

ムダ毛はないのに、カサカサのお肌ってなんだかちょっと残念ですよね。

綺麗なお肌を手に入れたいと思ったらこまめな保湿ケアが必要とされているのです。

エステやクリニックでは十分に保湿をしてくれますが、自宅に帰ってからもしっかりと保湿ケアをするようにしましょう。

自宅に帰ってからも当然お肌は乾燥するので、乾燥しやすいお風呂あがりなどは特にしっかりと保湿をすると良いでしょう。

保湿なんて面倒と思うかもしれませんが、せっかくなら脱毛でツルツルスベスベのお肌を手に入れたいですよね。

そのためにも、保湿ケアを頑張って綺麗な素肌を手に入れてくださいね。

日本人の女性なら、脱毛に興味を持っている人も多いと思います。

しかし、脱毛をする人の多くが、ワキや手足、顔など普段から人目に付くところばかりしようとしているのですね。

確かに、夏場になれば露出も多くなるし、人目に付くところは完璧にしておきたいですよね。

露出しているのに、ムダ毛処理をしていないなんて、エチケットが守れていないと思われても仕方がないですよね。

しかし、見えないところこそ、本当は脱毛しなくてはいけない箇所なのです。

外国の女性は、アンダーヘアを剃っている人が多いことをご存知ですか?

それに比べて日本の女性はアンダーヘアを剃っていない、脱毛をしていない、ましてや処理もしていない、無法地帯になっている人も多いのです。

外国からしたら、これはすごく驚く事だそうで、「なぜ日本の女性はアンダーヘアの処理をしないんだ?」と疑問に感じるんだそうです。

例えば、病院に行ったときに、海外ではアンダーヘアの処理をしていないと、不衛生と怒られる場合もあるそうです。

ワキや手足のムダ毛処理をするのと同じように、外国ではアンダーヘアの処理をするのが当たり前だそうです。

しかも、アンダーヘアの処理をするのは女性だけではなく、男性もしているんだそうです。

「国が違えば文化も違う」と言われているように、日本ではまだアンダーヘアの処理をしていないから不潔、変と思われる事はありません。

でも、ワキや手足に加えてアンダーヘアも処理していれば、やはり清潔感のある、魅力的な女性に見られることは間違いないのです。

温泉やプールにも堂々と行けるし、いつ誰に見られてもおかしくないように、普段からアンダーヘアも処理しておく事は必要なのかもしれませんね。

やはり綺麗に処理をするならVIO脱毛をしてしまう事だと思います。

普通のムダ毛と同じように、アンダーヘアもすぐに生えてきてしまうので、どうせだったらいらないところは脱毛してしまうのが効率的で、仕上がりも綺麗ですよね。

エチケットとしてアンダーヘアの処理をする事、となれば日本人も進んでアンダーヘアの脱毛をするようになるかもしれません。